エレコム キーボード TK-FDP098TBK 購入レビュー

先日、パソコンを購入したのですが、付属のキーボードに満足できませんでした。そこで、以下の条件でキーボードを検索し、エレコム キーボード ワイヤレス ミニ パンタグラフ 薄型 ブラック TK-FDP098TBKを購入。大満足の買い物ができましたので、レビューさせていただきますね。

エレコム キーボード ワイヤレス ミニ パンタグラフ 薄型 ブラック TK-FDP098TBK

【購入動機】
・とにかく打ち心地が良いこと
(ノートパソコンに多い、パンタグラフ式(詳細はこちらのサイトを参照ください)の打鍵感を求めました。)
・ワイヤレスであること
(有線でも良かったのですが、机の上で紙のノートを広げやすくするためにワイヤレスを選びました)
・音量や電卓がキー操作でコントロールできること

【開封】
それでは、開封してみましょう。

TK-FDP098TBKのパッケージです。

有線モデルのTK-FCP096もあります。基本的な性能は同等なようなので、ワイアードでも問題ないのでしたら、TK-FCP096もおすすねですね。

パッケージ裏面。TK-FDP098TWH というホワイトモデルもあるようです。

単4電池2本で駆動します。電池も付属しているのですぐに使うことができます。


私は無線2.4GHzモデルを購入。他にもTK-FBP100というBluetoothモデルも有るようです。


ちなみに背面にはゴムの滑り止めが。こういう小さな気遣いがありがたい。

【レビュー(総評)】
・安価なのに素晴らしい打鍵感
安いキーボードですと、パタパタと本体が動いてしまうような状況になります。あれ嫌ですよね。

エレコム キーボード TK-FDP098は、3,000円台と、決して高額ではないのにもかかわらず、チープ感がなく、極めて心地よい打鍵感です。(どうやら本体に鉄板がはいっていることがポイントのようです)

ずっと打っていたくなる、心地よい打鍵感。安っぽさは皆無だと、私は思います。

キーの深さは浅めですが、しっかりと「押下している感」があるので、打ちミスは少ないと思いますね。

iMacを使われている方ならおわかりになるかもしれませんが、まさにiMacのキーボードに近い打鍵感です。
# 「心地よさ」とは、人それぞれになりますので、実際はヨドバシカメラなどでお試しいただくことが望ましいと思います。

・これ重要。マルチファンクションボタン。
Fnボタン。よく使う電卓を出したり、音量をコントロールしたり、ノートPCの場合は画面の明るさを調整したり。こういうショートカットボタンがあるのと無いのとでは、作業効率に大きく変化が出ると思います。

これ大切!マルチファンクションボタン。


左からデスクトップ表示、検索、ブラウジング、電卓(これ嬉しい!)と…


メディア・コントロールボタンと、音量ボタン(これ重要!)と…


明るさコントロールが行えます。超便利。

・大きなEnterキー
他社製の同クラスのモデルとも比較しました。この大きなEnterキー、やはり安心感がありますよね。購入後に気がついたのですが、Enterキーが大きい、これも重要なポイントでした。

ただし、↑を見ていただくとおわかりになる通り、アットマークなどの記号のボタンサイズはやや小さいですね。

・絶妙な傾斜
購入後に気が付きましたが。この傾斜が指をキーボードの奥まで、手を届きやすくしてくれていました。

絶妙な傾斜は、指を奥のボタンまで届きやすくしてくれます。

・比較的静かな打鍵音
静音ではありませんが、パンタグラフ式であるが故でしょうか。チチチという、上品な音な打鍵音です。私は好きな音でした。

心地よい打鍵音。

・駆動は単4電池2本。
電池は単4が2本です。私はPanasonicのeneloopを4本買っておきました。二本ずつ使い分ければ、バッテリ切れでこまることもありませんね。

単4電池2本は、本体裏面に格納します。


↑ぜひご一緒に。

ちなみに、スイッチが右上についているので、不要なときはOFFにしておくことも可能です。ご安心を↓

スイッチがあります。


ONにすると、LEDが一時的に光ります。

エレコム キーボード ワイヤレス ミニ パンタグラフ 薄型 ブラック TK-FDP098TBKは、コストパフォーマンスが最高のキーボードです。限られたコストの中で、最高の製品を作ろうとする、エレコムブランドの姿勢をしっかりと感じることができました。嬉しいものです。ずっとこの姿勢を貫いてほしいものです。


ELECOMへの見方が変わりました。素晴らしいブランドになりましたな。

会社用にも買おうかな…

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

エレコム EX-G ワイヤレスマウス M-XGL20DL購入レビュー

家電量販店にて、ほぼすべてのマウスを触りまくりまして。

結果、私にとってはエレコム ワイヤレスマウス 無線 2.4GHz レーザー 8ボタン UltimateLaser Lサイズ ブラック M-XGL20DLBKが最も、「手に馴染む感」が高かったので、購入しました。レビューさせていただきますね。

【購入動機】

  • 長時間使用しても疲れないこと
  • 3ボタン以上のマウス&ボタン機能がカスタマイズできること

 

当初、マイクロソフト マウス Classic IntelliMouseが候補にあがっていました。数年前に使っていて、気に入っていたので。しかし、エレコム EX-Gワイヤレスマウスの「手に馴染む感」は、そのマウス以上のものを感じましたので、はじめてエレコムブランドのマウス製品を購入しました。

【開封】
では、開封してみましょう。

綿入が購入したのは家電量販店のみに売りに出されている静音モデルです。

裏面です。

開きました。お、出てきましたな。

付属品は、単3電池と説明書。あとはレシーバーですね。

 

こちらがレシーバ。

ちなみにレシーバは、このようにマウス裏面へ収納できます。

 

【レビュー(総評)】
・しっかり手に馴染む
とにかく心地よいです。思わずマウスに手を添えたくなるほど(笑)。エレコム EX-G ワイヤレス UltimateLaserマウス M-XGL20DLはS,M,Lの3サイズから選ぶことができるのですが、私は手が小さいのですが、大きいサイズ(Lサイズ)を選びました。結果は大正解。

エレコム ワイヤレスマウス 無線 2.4GHz レーザー 8ボタン チルトホイール Lサイズ ブラック M-XGL20DLBK

マウスが手に吸い付いてくれるほど心地よい。

長時間使用しても、全然苦にならない使用感です。

大きいマウスは長時間手をのせられ、苦になりません。

iPhone6とのサイズ比較です。

たくさんのボタンは、それぞれが角ばっており、手の感触で場所をさがすことができます。

触り心地が良いマットな質感。

疲れないポイントはたぶん、薬指のおきやすさと…

親指の、のせやすさでしょうか。

・8ボタンに自由に機能を割り当てられる
エレコム EX-G ワイヤレス UltimateLaserマウス M-XGL20DLには、8つのボタンが存在します。すべてのボタンは、エレコム マウスアシスタントというソフトウェアをインストールすることで、フルカスタマイズが可能です。また、スクロールホイールは、左右に動き、ブラウザやエクセルの横スクロールに対応しています。

この「8つのボタンのカスタマイズ」、「ホイールによる左右スクロール」という点は、作業の効率化にとても大きく貢献してくれます。

カスタマイズできるボタン:マウス左側にある2ボタンに…


カスタマイズできるボタン:マウス左側前方にある2ボタンに…


カスタマイズできるボタン:マウスてっぺんにあるボタンに…


カスタマイズできるボタン:左右に移動できるスクロールホイール。

それでは、8つのボタンを私なりにカスタマイズしてみますね。以下手順です↓

まずは、エレコムマウスアシスタントをダウンロードしましょう。


ダウンロードして…


インストールをします。ちなみに、macOSにも対応しているようです。こんどやってみます。



グラフィカルでわかりやすいソフトウェアですね。右側にあるボタン名をプルダウンメニューで選択すると、どの場所のボタンを設定しようとしているのかを把握できるよう、黄色で示してくれます。


エレコムマウスアシスタントで選択できる項目はこんな感じです(その1)


(その2)

カスタマイズした結果は、このようにプロファイルとして保存ができます。作業内容により割り当てるボタンを変更することもできるのですね。これも素敵です。

ちなみに…私のエレコムマウスアシスタントでの、ボタンカスタマイズはこんな感じです。おすすめですよ。


エレコム ワイヤレスマウス 無線 2.4GHz レーザー 8ボタン チルトホイール Lサイズ ブラック M-XGL20DLBKにある多数のボタンは、あなたの作業の生産性を飛躍的に高めてくれるに違いありません。

私は主に、ブログ執筆、プログラミング、写真・動画編集、ブラウジング、時々仕事のエクセルを使用しています。いずれも、マウスボタンによるショートカット(カスタマイズ)を行うことで、コンマ何秒というレベルなのでしょうけれど、作業時間の短縮に貢献してくれています。その積み重ねは、大きなもになると、私は思います。

大切な時間。快適なマウスと、便利なマルチボタンで、有効活用してみませんか。みなさんにもおすすめです!

エレコム EX-G ワイヤレス UltimateLaserマウス M-XGL20DL、おすすめです!

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

MacBook Air (13-inch, Mid 2011)と4KモニタをDisplayPortでつなぐ

4kモニタを購入しました。(EIZO FlexScan EV2785購入レビューはこちら

ふと、使っているMacBook Air (13-inch, Mid 2011)と4kモニタがつながるのかを試してみたくなりました。

EIZO FlexScan EV2785とMACBOOK AIR (13-INCH, MID 2011)をMini DisplayPort to DisplayPortケーブルでつないでみました。

EIZO FlexScan EV2785とMACBOOK AIR (13-INCH, MID 2011)をMini DisplayPort to DisplayPortケーブルでつないでみました。

HDMIケーブルですと、1920*1080解像度しか認識しないとの情報を見ました。そこで私は、こちらのMini Displayport(オス) – Displayport(オス)変換ケーブルを購入してみました。

Mini DisplayPort to DisplayPort、TechRise 2M金メッキMini DisplayPort to DisplayPortケーブル変換アダプタ V1.2、4K解像度をサポート オスtoオス

開封します。

さて、MacBook Air (13-inch, Mid 2011)と4kモニタをつないでみましょう。

まずはMacbook AirとMini Displayportをつないで…

EIZO FlexScan EV2785のDisplayPort端子をつなぎました。

↓つながるでしょうか…

お!認識してくれました。このケーブルはやすいうえに、しっかりとしたつくりです。


高解像度で認識はしてくれました。ただ、4k出力を27インチで表示した場合、文字が小さすぎるので、結局は1920*1080サイズで落ち着いています。(2560でも試しましたが、ややもごもごしておりました)。ちなみに30 Hz の出力でした。

古いMacbook Airですが、まだまだ活用できそうです。同じような環境の方、Mini DisplayPort to DisplayPortケーブル、おすすめですよー。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

EIZO FlexScan EV2785購入レビュー

約13年間、EIZOのディスプレイを使用してきました。

ディスプレイって、結構長い期間使用しますよね。せっかくなら、信頼性が高く、末永く使えるモニタが良いものです。私はEIZO FlexScan 27.0インチ ディスプレイモニター (4K UHD/IPSパネル/ノングレア/ブラック/USB Type-C搭載) EV2785を選びました。たくさんの画像とともに、早速レビューさせていただきますね。

【購入動機】

・27インチ4kモニターであること
・豊富な接続端子
(将来性を考慮し、USB Type-C/複数のHDMIの接続に対応していること)
・目にやさしいこと(明るすぎず、ギラギラしないこと)
・デザインが美しいこと(これ重要)

【開封】

大きな箱に入っています。


中身はこんな感じ。USB Type-C(2 m)、DisplayPort (2 m)、HDMI(2 m)が付属。


こちらは背面のケーブルを格納したいときに使うケーブルカバーです。私は使用しませんが。



では↓

【レビュー(総評)】

・27インチ4kモニタという選択
迷いますよね、4kモニタのサイズ。32インチも魅力的でしたが、4k解像度表示にした場合、結局は(27インチとほぼ同じく)文字が小さすぎるわけです。一方、40インチ以上のモニタは机に置きにくいですよね。結局、27インチで150%表示で作業を行う想定とし、ちょうどよいサイズ感となる27インチを選びました。結果、作業領域が大きすぎず、ちょうどよいサイズ感でした。

・接続はUSB Type-C/複数のHDMIに対応
長い期間使用するディスプレイ。昨今ノートパソコンに増えているUSB Type-C。EIZO FlexScan EV2785は60w給電に対応した、USB Type-C端子を装備。ほかにはHDMIも2系統。さらにはDP(DisplayPort)もそなえており、複数台のパソコンを所有する我が家にはぴったりの選択となりました。

ちなみに我が家では、DPにはMacbook Airを接続。HDMI1にはDELLのパソコン、HDMI2には会社のノートパソコン、USB Type-Cは将来用に確保しておくという使い方をしています。

2系統のHDMI、1系統のDP、ハイエンドノートPCも給電できる60W給電対応のUSB Type-C搭載。


画面むかって右後ろには、USBハブがあります。

・目に優しいこと
これ重要です。軽視してはいけません。以前13年間使用してきたEIZOのモデルにも、環境光を感知し、周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動で調整する機能はついていました。EIZO FlexScan EV2785にもその機能は健在。「目を疲れさせない」という、つい軽視しがちなポイントに、しっかりとアプローチしているEIZOブランドは、私にとってとても魅力的にうつりました。

環境光センサーが、目に優しい明るさを自動的に調節してくれる。


結果、朝と夕で環境の明るさが、まるで異なる我が家にとって、いちいち明るさを調整しなくても、自分の目にやさしい明るさに自動調整してくれるこの機能は、きわめて有効でした。長時間使用していてもまったく疲れを感じません。ちなみに、結構長期間EIZOのモニタを使用していますが、私の視力は1.5ですから!w

・昔から変わらぬEIZOデザイン
道具として、使いたくなるデザインというのは、私にとって重要です。私が13年間使用してきたEIZOのディスプレイと、今年購入したEIZO FlexScan EV2785の、デザインの大きな差は、実はあまりないのです。色、質感…質実剛健で、飽きの来ない角ばったEIZOのデザイン。他社のディスプレイはつぎつぎとデザインを変更していますが、EIZOらしいデザインを、長年のあいだ一貫しているその姿勢は、最高ですね。



フレキシブルに稼働するマウントも、すばらしい。自分の「使い方」にあわせ、ディスプレイの角度を自在に手軽に変形させられるマウントは、まるで魔法のようです。

機能とデザインを両立したEIZO FlexScan EV2785

美しいアーム。


背面ケーブルをすっきり収納できる。

目立たないボタン群。

白色LEDと電源。

起動直後にEIZOロゴが。美しいですよ。立ち上がりは3-4秒程度でしょうか。

持ち運びしやすい背面のハンドル(これ素敵)。

薄い本体サイズ。

狭いベゼル。

円形の美しいスタンド

主張しすぎないEIZOロゴ。

LG モニター ディスプレイ 27UK850-W 27インチ/4K/HDR対応/IPS非光沢/USB-Type-C、HDMI×2、DisplayPort/スピーカー搭載/高さ調節、ピボット対応との比較

じつは一度LG モニター 27UK850-W注文をしてました。

しかし、妻の「このスタンドが、なんかダサい」という一言でげんなり。HDRやキャリブレーションなど、機能が極めて豊富であり大変魅力的ではあったのですが、私にとっては、それほど多くの機能は不要でした。ゆえ、キャンセル。これから何年ものあいだ、毎日見るディスプレイ。少しでもモチベーションがあがるような、美しいデザインというのも、やはり重要かと思いまして。

ここが惜しい

・スピーカー
Amazonや価格コムのレビューにもありますが。スピーカーは、おまけ程度です。

スピーカーはおまけ。

・メニューの操作性
これは13年前のモデルも同様なのですが。メニュー操作が直感的ではないと私は思いました。ジョイスティックでのコントロールなど、検討してもらいたいものです。

メニューはもう少し直感的に使えるといいなー…

・入力信号への反応
豊富な端子はすばらしいのですが。たとえばHDMI1で使用後、HDMI2のPCを立ち上げた場合、いちいちメニューで切り替えないと自動的に切り替わってくれません。これは面倒。自動的に、信号入力検地をしてくれたら、うれしかったですね。。。

メニュー画面(参考)

入力切替

エコビュー

音量

本体設定


私の使い方

EIZO FlexScan EV2785の購入と同時に、DELL New XPS タワーを購入しまして。なかなか快適なPCライフを楽しんでおります。

EIZO FlexScan EV2785とDELL New XPS タワーを組み合わせて使っています。

久々に高額のお買い物。
EIZOブランドは確かに高額ですが、目の健康や、フレキシブルなスタンド、飽きの来ないデザイン、充実したアフターサービス等、総体的にはむしろお得なのではと思うお買い物でした。末永く使いたいと思います。

さて、次はこのEIZO FlexScan EV2785で、なにを作ろうかな!

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Amazon Echo Dotでトミカを買ってみる(声だけでお買い物)

Amazon Echo Dot購入レビュー 一覧はこちら

Amazon Echo Dotで、声だけでトミカを買ったよ!

「Amazonでトミカを検索」というように、はじめに”Amazonで…”と付加すると、比較的正確に商品を検索できました。その後は、商品の候補を教えてくれるので、「購入しますか?」といわれたら、「はい」と答えることで、購入ができました!感動です。
”お届日時はトゥモローです”が、海外製品っぽくて良いですな。ふふ。

動画でどうぞ!↓

Amazon Echo Dot購入レビュー 一覧はこちら

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone