Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー

わずらわしいイヤフォンケーブルから、開放されたいと思っていました。

2017年11月3日、ついにBose社よりBose SoundSport Free wireless headphonesが発売されたので、発売日当日に購入。早速レビューさせていただきますね。

 

【購入動機】
・わずらわしいケーブルから開放されたい
(マスク。マスクをした時なのです!マスクをした上に、ワイヤードのイヤフォンをつけ、ふとマスクを外したときに、ケーブルとからまる!こういううっとおしい経験、みなさんもありますよね。あ、私だけですか。)
・耳元のボタンで音楽の音量や再生・停止制御をしたい
・良い音で音楽を楽しみたい
・MacやiPhone、古いiPodTouchで再生したい
・防水(洗い物中の操作も安心ですね)

 

【レビュー(総評)】

1.開封

ずっとまっていたBose SoundSport Free wireless headphones
発売日に早速開封します。ふふふ。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー

背面はこんな感じ。早速パッケージをひらきます↓

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー開封

観音開き式の、美しいパッケージをひらくと…うっとり。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー開封

こちらがBose SoundSport Free wireless headphonesのポータブル充電ケースですね。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー開封

これはなんでしょうか。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー付属品

取扱説明書、ユーザ登録書なのですね。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー開封

こちらはStayHear+ Sportチップ(3サイズ)。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー開封

あとは、ポータブル充電ケースを充電するためのMicroUSBケーブルが付属していました。

それでは早速、セットアップしてみましょう。

 

2.セットアップ(アプリ)

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー BoseConnect

まずはBose® Connectアプリをダウンロードします。このアプリはは、ペアリングを簡単にしてくれたり、音声ガイドのOn/Offを切り替えられたり、電池残量を教えてくれたりと便利です。ちなみにダウンロードしなくてもBluetooth接続ができます。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー BoseConnect

こちらがiOS版のBose Connectアプリ。BluetoothをOnにしておいてくださいね。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

つづいて、ポータブル充電ケースからBose SoundSport Free wireless headphonesを取り出します。電源がONになります。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

このボタンをかちっと押下し…↓

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

ホワイトLEDがかっこいい!このLEDが光っていると、充電完了とのこと。

ポータブル充電ケースから取り出し…↓

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー BoseConnect

続いてアプリを起動すると、すぐにiPhoneがBose SoundSport Free wireless headphonesを認識してくれます。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー BoseConnect

iPhoneがBose SoundSport Free wireless headphonesを認識してくれました。

Bose SoundSport Free wireless headphonesは「音声ガイド」があります。Bluetooth接続デバイスを読み上げてくれたりします。その言語を選ぶことができます。

今回は日本語に設定(私はその後英語にしました)。

デバイスのニックネームを決められるようです。私はデフォルトのまま。「次へ」を押下します。

つづいて、Bose SoundSport Free wireless headphonesを耳に装着するようアナウンスされますので、耳に装着します。

つづいて、「Find My Buds」(イヤホンの追跡)機能を有効にします。

Bose SoundSport Free wireless headphonesは小さいので、なくしてしまった場合のアシストとしては、有効かもですね。

位置情報取得を許可します。

常に許可を押下。

セットアップが完了しました!

うーん、Bose SoundSport Free wireless headphonesの美しい音が、耳元に流れてきましたよ。感動…セットアップは簡単でした。

 

3.装着感・操作性・デザイン・充電

装着感

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー BlueToothコネクトボタン

こちらが左耳用。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ボリューム・再生ボタン

こちらが右耳用。

 

本体の見た目はやや大きいですが、耳への装着感が良いためか、重さはまったく感じません。また、外れてしまう不安感も皆無です。ちなみにのStayHear+ SportチップはMサイズで問題ありませんでした。

 

前方からみると、やや出っ張り感はありますね。

 

装着感は総じて抜群です。ゆえ、遮音性もあります。ノイズキャンセリングはありませんが、その欠点は補えると私は思います。

 

操作性

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

ポータブル充電ケースのデザインはスポーティー。ポケットに入れても割れにくいでしょう。イヤフォンの向きを、どちらに向けるべきかが直感的にわかるため、使いやすいです。

 

イヤフォン本体にはL/Rの表示があるため、左右どちらに装着するべきかわかりにくい場合も、ひと目ですぐに把握できます↓慣れれば何の問題もありませんがね。

Bose SoundSport Free wireless headphonesを購入する決め手のひとつとなった、再生・音量コントロール↓ボタンの押し心地はやや固いです。

センターのボタン。一回押下で再生・停止。二階操作で曲送り。三回押下で巻き戻し。長押しでSiri起動らしいです。

 

Bose SoundSport Free wireless headphonesは防水。濡れた手でこれらのボタンを押下した場合も、大丈夫。これはありがたいですね。

耳元では、音量大小、再生、停止をコントロールできます。いちいちiPhoneをポケットから取り出さなくても、Bose SoundSport Free wireless headphonesのみで完結するこの操作性。最高です。

 

Bluetooth接続状況を常に把握できるLEDステータスランプ。安心感があります。

 

 

デザイン

目立ちすぎないBoseロゴ。高級感があります。

 

充電

ポータブル充電ケースでは、Bose SoundSport Free wireless headphonesを充電することも可能です。1回の充電で最大5時間の連続再生。ケースをフル充電することで2回分の充電ができ、さらに約10時間の再生が可能です。また、15分間の急速充電で45分間の使用も可能です。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

ポータブル充電ケースを充電中。接続はMicroUSB.お手持ちのUSB充電口から充電できます。

 

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

ポータブル充電ケースのボタンを押下すると、現在の残量がわかります。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

ケースをあけると、充電状況をホワイトLEDで表示されます。

Bose SoundSport Free wireless headphones 購入レビュー ポータブル充電ケース

電池の残量(パーセンテージ)は、起動時に音声ガイドでも教えてくれます。

 

4.音質・ノイズ

音質
以前はSONYのワイヤードイヤフォンでした。5000円クラスのものです。とても音質は良かったのですが、今回のBoseは、もうワンランク上の音質。「奥行き」と「低音」のバランスが抜群で、私のような音の素人には、感動的な音質でした。
面白いですね。同じ音楽でも、Bose SoundSport Free wireless headphonesで聴く音楽は、新しい楽器の発見があったりするのです。それだけ、再生する音の表情が豊かなのでしょう。

ノイズ
音源のiPhoneから、約8メートル離れた場所でもノイズはありませんでした。時々、曲送りの際、一瞬左右のイヤフォンにプツっとノイズは入りますが、総じて全く問題にならないレベル。ただ、さすがに電子レンジなどの近くを通ったりすると、途切れましたがね。
ノイズについては、今後電車の中や、車の中などで使用し、こちらにレポートを追記できればと考えています。

遅延
iPhone6にて、YouTubeを閲覧してみました。うーん、0.7秒程度遅延しているようです。これは少し残念ですね。

5.他社比較


AirPodsとBose SoundSport Free wireless headphonesとの比較
AirPodsもすばらしいですが、音量コントロールが面倒なのと、耳への装着感がイマイチであったため、他製品を探していました。あとは、iPhone以外のデバイスでも使用したかった点もあげられます。


●ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XBose SoundSport Free wireless headphonesとの比較
SONYのWF-1000Xも実機を触りました。ノイズキャンセリングはとても良いのですが、私が触った実機特有だったのかもしれませんが、よく途切れてしまいました。そしてなにより、音量コントロールがない。これが残念でした。あと、私にとってNFCは不要であった点も

総じて、私は音量コントロールをよく使うため、イヤフォンの音量ボタンを押下するだけで音量コントロールができるBose SoundSport Free wireless headphonesが、私にとってとても魅力的にうつりました。

6.総評

私は思いました。
Bose SoundSport Free wireless headphonesは、音楽をさらに日常の生活に溶け込ませる魔法を兼ね備えていると。

それはきっと、日々の何気ない景色を、最高の音楽とともにつなぎ、私に新しい感動を与えてくれることになるでしょう。

月曜日が、待ち遠しくなりました。
みなさんもBose SoundSport Free wireless headphones、おすすめです。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Comments are closed.