iPhone自立スタンド内蔵ケース SoftBank SELECTION EQUAL stand 購入レビュー

私と妻は、iPhone6ユーザです。

妻が何気なく購入したSoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL standというケースが、思いのほか良かったので、私も購入しました。簡単ですが、レビューさせていただきますね。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand最大の特徴は、スタンド付きケースということ。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand最大の特徴は、スタンド付きケースということ。

 

【購入動機】
・スタンドにもなるケース
・手が滑らず、型くずれしないケース
・高級感があり、シンプルなデザイン

【購入レビュー(総評)】
スタンド!スタンド!スタンド!
なにより、これに感動。余計な器具不要で、自立させられるのです!

DSC_0079

DSC_0078

iPhone自立スタンドのセットアップ方法
DSC_0061DSC_0063DSC_0064DSC_0065DSC_0067

 

iPhone自立スタンドのセットアップ方法(ゴールド)
DSC_0071DSC_0072DSC_0073DSC_0074DSC_0075

ケースのみで自立させられる便利さが、なにより魅力です。

ケースのみで自立させられる便利さが、なにより魅力です。

 

・手が滑らない/形がくずれにくい
「耐衝撃・耐久性:高硬度のポリカーボネートと、しなやかで弾力性のあるTPUの2層構造」とのことで、耐久性がありつつも、手が滑りにくい設計になっています。

ケース背面素材がすべりにくく、耐久性もありGOOD!

ケース背面素材がすべりにくく、耐久性もありGOOD!

ゴールドはこんな感じ。

ゴールドはこんな感じ。

 

なにげに安心ストラップ穴
普段は使いませんが、いざというとき、便利かもですね。

iPhoneケースとストラップ穴。

iPhoneケースとストラップ穴。

ストラップ穴。

ストラップ穴。

 

高級感があり、シンプルなデザイン
より安価なケースはありますが、さすが値段だけあります。しっかりとした作りです。

硬さはあり、しっかりとした持ち心地。

硬さはあり、しっかりとした持ち心地。

背面はこんな感じです。

背面はこんな感じです。

レンズ穴。

レンズ穴。

カメラを装着するとこんな感じです。

カメラを装着するとこんな感じです。

私はグレー。

私はグレー。

妻はゴールド。

妻はゴールド。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL standゴールドもいい感じです。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL standゴールドもいい感じです。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand、安っぽさがありません。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand、細部も安っぽさがありません。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand、シンプルなデザインですよね。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand、シンプルなデザインですよね。

 

ちなみにパッケージはこんなんです。

ちなみにパッケージはこんなんです。

裏面。

裏面。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL standかなりおすすめです。

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL standかなりおすすめです。

折りたためるケースSoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand。

折りたためるケースSoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand

 

たとえば、泣き止まないベビーを抱きながら、机のうえですぐに「いないいないばあ」番組をすぐに見せたい時など、本当に助かったのですよね。

DSC_0070

 

SoftBank SELECTION iPhone 6/6s EQUAL stand、みなさんにもおすすめです!

DSC_0045

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Withings Activite Steel 購入レビュー(スマートウォッチ)

まもなく夏。
ダイエットの季節。

ダイエットは継続が重要。
継続するには、道具が必要…

ということで、一日の消費カロリーを見える化するべく、歩数を計ることができる「スマートウォッチ」を検討しました。いろいろなメーカーがありますが、私はWithings Activite Steel Blackをえらびました!

Withings社を選んだ理由
2010年に購入したWithings社のWi-Fi接続体重計。乗るだけでレコーディングダイエットができるというすぐれもの。発売から6年が経過していますが、最新のウェブアプリに連携可能であり、大活躍しています。ゆえ、フランスのWithings社に対しては、絶大な信頼がありました。
DSC_0180

【購入動機】
・アナログ時計がほしい
・正確な歩数を記録したい(消費カロリーを知りたい)
…というか、ダイエットしたい
・良いデザインがのぞましい

【レビュー(総評)】
以下の観点でレビューさせていただきますね。

1.なにができる?

・時計です
スマートウォッチというと、液晶画面を装備したものが思い浮かぶかと思いますが、違います。直感的にみやすいアナログ時計。まず、これこそが購入の決め手でした。

Withings Activite Steel Black HWA01は、見やすいアナログ式スマートウォッチです。

Withings Activite Steel Black HWA01は、見やすいアナログ式スマートウォッチです。

・正確な時間
Withingsと同期するだけで、正確な時間を表示。国内のみならず、ワールドタイムにも対応。今いる国の時間に自動調節してくれます。これは便利。

・歩数、消費カロリー、移動距離、アラーム機能を担います。
身に付けるだけで、これらの情報を自動的に収集してくれます。(記録保持は約1日)。その日の歩数については、見やすいサブダイヤルで表示してくれます。ちなみに、アラームは本体のヴァイブレーションでお知らせしてくれます(アラームの使い方は後述)。

Withings Activite Steel Black HWA01のサブダイヤル。その日の総歩数を一瞬で把握できる。これは最高。

Withings Activite Steel Black HWA01のサブダイヤル。その日の総歩数を一瞬で把握できる。これは最高。

・防水です(50m)。
私は水泳をしないので無関係ですが、防水であることはやはり安心ですよね。

・電池はなんと8ヶ月もちます。
これ、感動的です。某社のスマートウォッチは、ほぼ毎日充電しなくてはならないのだとか。ちなみに電池はCR2025というタイプ。Withings Activite Steel Black HWA01との同時購入をおすすめします!

2.開封

さすがはWithings。パッケージも「開封する満足感」をしっかりと味あわせてくれますよ(笑)。Withings Activite Steel Black HWA01パッケージ外観はこんな感じ↓
Withings Activite Steel Blackパッケージ外観Withings Activite Steel Blackパッケージ外観Withings Activite Steel Blackパッケージ外観Withings Activite Steel Blackパッケージ外観

では開封。

Withings Activite Steel Black HWA01パッケージ右にあるリボンを引くと...

Withings Activite Steel Black HWA01パッケージ右にあるリボンを引くと…


チラ...

チラ…


おお!はじめましてWithings Activite Steel!

おお!はじめましてWithings Activite Steel


わくわくしてきますな。

わくわくしてきますな。


Withings Activite Steel早速手にとって見ましょうか。

Withings Activite Steel早速手にとって見ましょうか。

 

3.デザイン

実にシンプル。余計なボタンやラベルは一切ない。毎日身に付ける腕時計として、虚飾がなく、すんなりと受け入れられるデザインだと私は思います。安っぽさも、まぁ、無いです(上位モデルと比べれば、さすがにあれですがね)。
DSC_0033DSC_0034DSC_0044DSC_0045DSC_0059DSC_0060DSC_0047DSC_0048

Withings Activite Steel Black HWA01の外観はこんな感じでした。つづいて使ってみましょう。
まずはセットアップ。

4.アプリ連携

はじめにセットアップし、その後Withingsアプリへ、歩数を連携してみましょうか。

まずはセットアップ。

Withings Activite Steelセットアップ
まずはWithings Activite Steelとスマートフォンを準備します。私はiPhone 6です。

まずはWithings Activite Steelとスマートフォンを準備します。私はiPhone 6です。


あらかじめAppStoreでWithingsアプリをダウンロードしておきます。

あらかじめAppStoreでWithingsアプリをダウンロードしておきます。


つづいてSafariを立ち上げて...

Safariを立ち上げて…


go.withings.comへ遷移します。

go.withings.comへ遷移します。


こんな画面が出てきます。

こんな画面が出てきます。


「開始」を押下。

「開始」を押下。


「開く」を押下。

「開く」を押下。


あらかじめダウンロードしておいた、Withingsアプリが起動されます。

あらかじめダウンロードしておいた、Withingsアプリが起動されます。


Activeを選択します。

Activeを選択します。


私のモデルはWithings Activite Steelなので、当該のモデルを押下。

私のモデルはWithings Activite Steelなので、当該のモデルを押下。


「今すぐインストール」を押下。

「今すぐインストール」を押下。


こんな画面が出てきます。Withings Activite Steel パッケージに付属のツールを使い...

こんな画面が出てきます。Withings Activite Steel
パッケージに付属のツールを使い…


Withings Activite Steel背面にあるこのポッチを...

Withings Activite Steel背面にあるこのポッチを…


プチっと押下します。

プチっと押下します。


おお!iPhoneがWithings Activite Steelを検出したようです。

おお!iPhoneがWithings Activite Steelを検出したようです。


スマートウォッチの内蔵ソフトをアップデートしているようです。すごいなー...

スマートウォッチの内蔵ソフトをアップデートしているようです。すごいなー…


次画面で、Withingsのアカウントユーザと紐付けます。

次画面で、Withingsのアカウントユーザと紐付けます。


起動後...

起動後…


針の位置を、スマートフォンに認識させる操作に入ったようです。画面のダイヤルを回すと、なんとスマートウォッチの針が同期します。きもちー...

針の位置を、スマートフォンに認識させる操作に入ったようです。画面のダイヤルを回すと、なんとスマートウォッチの針が同期します。きもちー…


思わず遊んでしまいます。くるくる...

思わず遊んでしまいます。くるくる…


それぞれの針をゼロに合わせる操作が完了したら...

それぞれの針をゼロに合わせる操作が完了したら…


セットアップは完了です!Withingsアプリに、Withings Activite Steelを認識させることができました!

セットアップは完了です!Withingsアプリに、Withings Activite Steelを認識させることができました!


Withingsアプリのメニューから「マイデバイス」を開くと...

Withingsアプリのメニューから「マイデバイス」を開くと…


Withings Activite Steelのアイコンが出ます。そこを押下すると、アラーム設定や内蔵ソフトをアップデートすることができるようです。

Withings Activite Steelのアイコンが出ます。そこを押下すると、アラーム設定や内蔵ソフトをアップデートすることができるようです。


設定メニューはこんな感じ(1/2)。

設定メニューはこんな感じ(1/2)。


設定メニューはこんな感じ(2/2)。

設定メニューはこんな感じ(2/2)。


長文すみません。とりあえず、セットアップ完了です!

つづいて歩数をWithingsアプリへ連携。

歩数をWithingsアプリへ連携
歩数をiPhone経由で、Withingsに同期してみましょう。
まずは、iPhoneとWithings Activite Steelを用意します。

まずは、iPhoneとWithings Activite Steelを用意します。

Withingsアプリを起動します。

Withingsアプリを起動します。

すると自動的に同期を開始...

すると自動的に同期を開始…

Bluetoothを使用しますので、ONにしましょう。

Bluetoothを使用しますので、ONにしましょう。

同期開始!数十秒程度でしょうか。ちょっと時間を要しますね。慣れましょう。

同期開始!数十秒程度でしょうか。ちょっと時間を要しますね。慣れましょう。

お!歩数が同期できました。

お!歩数が同期できました。

簡単に同期できました。

ちなみに、私は目標歩数を1日8000歩にしています。8000歩に迫ると、サブダイヤルの値が100%近くになるということですね。

ちなみに、私は目標歩数を1日8000歩にしています。8000歩に迫ると、サブダイヤルの値が100%近くになるということですね。

一日の終りに、サブダイヤルが100%に満たない時、もうひと駅歩いてみるー 自身の運動量を正確かつ瞬時に把握することができる快感は、この製品ならではと思います。

サブダイヤル。この場合、30%弱なので、8000歩の目標に対して2400歩弱といったところでしょうか。

サブダイヤル。この場合、30%弱なので、8000歩の目標に対して2400歩弱といったところでしょうか。

睡眠時間も測れます!

ちなみに、夜間Withings Activite Steelを腕に装着したままにすると、睡眠時間を取得できます。

ちなみに、夜間Withings Activite Steelを腕に装着したままにすると、睡眠時間を取得できます。

眠りの質まで計測してくれました。(ただ、僕は腕時計をつけたまま寝ることがイヤなので、この機能は使いません。)

眠りの質まで計測してくれました。(ただ、僕は腕時計をつけたまま寝ることがイヤなので、この機能は使いません。)

ついでに、アラーム設定やってみましょう。

Withings Activite Steelでアラーム設定
1つの時間しか設定しかできないため、使用できるシチュエーションは限られるかもしれませんが。以下はアラームの設定方法です。

Withingsアプリを起動します。

Withingsアプリを起動します。

メニューから、マイデバイスを選択します。

メニューから、マイデバイスを選択します。

Withings Activite Steelを選択します。

Withings Activite Steelを選択します。

アラーム設定を押下します。

アラーム設定を押下します。

おしゃれなスライダーで、時間を設定できます。何時にアラームを鳴らすかをセットします。

おしゃれなスライダーで、時間を設定できます。何時にアラームを鳴らすかをセットします。

時間を選択後...

時間を選択後…

OKを押下すれば完了です!

OKを押下すれば完了です!

指定時間になると、ヴァイブレーションでお知らせしてくれます。

指定時間になると、ヴァイブレーションでお知らせしてくれます。

今、何時にアラームが設定されているのかを確認するには↓

3回タップすると、針が一時的に動き、いま「何時にアラームが設定されているのか」を把握できます。すごい!

Withings Activite Steel
を3回タップすると、針が一時的に動き、いま「何時にアラームが設定されているのか」を把握できます。すごい!

5.総評

「腕時計として、何の役割を、どう担うべきか」という問いに対して、きちんと製品に落とし込まれていると思います。素晴らしい、Withings社。ますますファンになりました。みなさんにもおすすめです!

Withings Activeには、ほかにも幾つかのバリエーションがあります。お好みに応じて、チョイスされてみては、いかがでしょうか。

Active POP

Active

いつかはバンドを付け替えてみてもたのしいかもです↓

ではでは。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Transcend USB3.0 大容量メモリ おすすめ 購入レビュー

悩めるUSBメモリ選び。

私は【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E (FFP)の128GB版にしてみました。以下に購入にいたるまでの経緯をメモさせていただきますね。

 

私のUSBメモリの使用用途

・USBメモリをテレビに挿し、動画を楽しむ
ブラビアのUSB端子で、MP4にエンコードしたホームムービー(HD)を観たいと思いました。

・WindowsからMacへデータを移行する
時々ですが、大容量の画像や動画データを一時保存し、Win・Mac間で移行するケースがありました。

【購入動機】

・キャップ式である!
個人的に、これが一番大切な条件でした。「スライド式」ではなく「キャップ式」であること。詳しくは以下に図を作成してみましたのでご参考ください。そう、スライド式ですと、使っているうちに、ロックがかかりにくくなり、USB端子にUSBメモリを挿しにくくなった経験(トラウマ)がありまして↓

USBメモリ - スライド式の欠点。

USBメモリの端子は、総じて挿しにくい場所にあるケースが多いですよね。パソコンの背面とか、テレビの背面とか。そこでスライド式ですと、うまく挿せなくなるケースがあるのです(経験談)。

 

・ストラップ端子がある
いや、不要な方も多いかと思いますが、本体が小さなUSB端子。鞄の中や、引き出しの中で、あえて目立つよう、この選択肢があることは、何気に大切でした。

・大容量である
動画を楽しむには、ある程度の容量が必要となります。

・高速である
うえに同じく、動画を楽しむには高速にアクセスできることが重要です。

・LEDランプがある
(マストではないですが)やはり動作しているか、していないかを識別できるステータスがほしいものです。不要という方も多いですがね。

今回は、信頼のおけるTranscendさんのUSBメモリを選択しました。Amazon.co.jp限定モデルは64GBまででしたが、上述のとおり、動画をばんばん楽しみたいので、128GBにしています。USBも、より高速な3.0にしています(我が家は対応機器がまだ少ないですがね)。

【総評(購入レビュー)】

・シンプルなデザイン
【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

サイズ感。一般的なライターくらいでしょうか。小さいです。

 

・うれしいストラップ穴

【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

ストラップ穴にストラップを付けることで、小さなUSBメモリを、鞄の中や引き出しの中からすぐに見つけ、取り出しやすくすることができる。

 

128GB

Transcend USBメモリ 128GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

高速かつ大容量のモデルをえらびました。

 

・キャップ式
スライド式のようにロック機構がバカになることはありません。

【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

キャップ式。これ重要。

 

・キャップの紛失は気をつけて
キャップ式の運命です。キャップの紛失には気を付けましょう。ただ、かりにキャップを無くしても、スライド式によるロックができない事象よりはマシです。

・LEDランプ
ブルーのLEDがあります。アクセス状況を把握できて便利ですね。
【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

・高速
USB3.0。HDビデオをハイビットレートで駒落ち無く転送できました。Synology DS216jのUSB3端子に接続し、60mbpsで転送できました。十分です。
Synology_DiskStation_-_SynologyNAS_-_2016-03-13_14.36.44

トランセンドでの製品登録がおすすめ
購入後は保証を受けるため、トランセンドの公式ホームページで、製品登録をしましょう。

1.ホームページでトランセンドの会員登録をします。

トランセンドのホームページ。

トランセンドのホームページはこちら

 

2.製品を追加します。

製品本体横にあるシリアルを確認。

製品本体横にあるシリアルを確認。

トランセンドのホームページで「追加」をクリック。

トランセンドのホームページで「追加」をクリック。

追加完了です!

追加完了です!

【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E

ネットワークが高速化する中で、USBドライブの存在価値は、相対的に小さくなっていくでしょう。しかし、ネットワークが不要で、大きなデータを高速で扱える利便性は、まだまだ大きいのも事実ですよね。

基本機能をしっかりと備えた(ロック式ではないw)Transcend USBメモリ。みなさんにも【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 64GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS64GJF700E (FFP)、おすすめです!

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Synology NAS DS216j購入レビュー 会社のパソコンから自宅のNASをコントロールする

Synology NAS DiskStation DS216j 購入レビューはこちら

会社のパソコンから自宅のNASをコントロールする

できました。会社のPCから自宅のSynology DiskStation DS216jへのアクセス。以下に手順をご紹介させていただきますね。

まずは、<a href=

ログイン後の画面で、自宅のSynology名をクリックします。

ログイン後の画面で、自宅のSynology名(赤枠エリア)をクリックします。

ブラウザから自宅のNASにで接続を開始したようです...

ブラウザから自宅のNASにで接続を開始したようです…

すごい!会社のパソコンのブラウザから、自宅のNAS(DS216j)に接続できました。

すごい!会社のパソコンのブラウザから、自宅のNAS(DS216j)に接続できました。

DSM上から、会社のパソコンへデータをダウンロードしてみます。DSM管理画面のFileStationからファイル名をクリック。

DSM上から、会社のパソコンへデータをダウンロードしてみます。DSM管理画面のFileStationからファイル名をクリック。

おお!いつものダウンロードファイルダイヤログが表示され、ダウンロードできました。すばらしい。

おお!いつものダウンロードファイルダイヤログが表示され、ダウンロードできました。すばらしい。

 

〔ここにご注意を!〕会社のデータと自宅のデータの同期が許可されていることを前提としております。機密情報の持ち出しが禁止されている場合もあるので、ご留意くださいね。{上述内のキャプチャイメージは、(会社のPCと表現していますが)実態は自宅のPC環境のキャプチャですからあしからず}

 
DMSの完成度に驚きの連続ですわ。まさにLinuxマシンですな。
 
Synology NAS DiskStation DS216j 購入レビューはこちら

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

Synology NAS DS216j購入レビュースマホからNAS内ファイルをコントロールする(DS file)

Synology NAS DiskStation DS216j 購入レビューはこちら

NAS内のファイルを外出先のスマホアプリでコントロールする(DS file)

Synology NASを購入されたら、ぜひインストールしたいスマートフォンアプリであるDS fileは、NAS内データをアプリからコントロールすることができます。以下に「できること」とその「手順」についてメモさせていただきますね。(私はiPhoneユーザですので、iOSを軸に解説いたします。)

以下ステップで解説します。

1.DS fileアプリをスマホにインストール・DS216jにログイン

それではまず、以下からDS fileアプリをダウンロードしてください。

インストールが完了したら、早速起動します。

インストールが完了したら、早速起動します。

QuickConnectIDとID/PSを入力します。なお回線内にNASがある場合はIP、外出先からNASをコントロールする場合はQuickConnectIDを使用します。

QuickConnectIDとID/PSを入力します。なお回線内にNASがある場合はIP、外出先からNASをコントロールする場合はQuickConnectIDを使用します。

ログインには少し時間がかかります。(我が家の遅いLANでは数秒)

ログインには少し時間がかかります。(我が家の遅いLANでは数秒)

おお!スマホアプリから自宅内のNASデータにアクセスできました!

おお!スマホアプリから自宅内のNASデータにアクセスできました!

続いてデータを見てみましょうか↓

2.NAS内データ(動画)をスマホで確認する

上述操作からの続きです↓

DS fileアプリから、NAS内videoディレクトリに作成した動画を確認してみます。

DS fileアプリから、NAS内videoディレクトリに作成した動画を確認してみます。

MP4データを確認してみます。

MP4データを確認してみます。

DS fileは、動画ファイルを閲覧時もジェスチャーコントロールがきくようです。

DS fileは、動画ファイルを閲覧時もジェスチャーコントロールがきくようです。

おお!DS fileアプリからSynology DiskStation DS216j内の動画データを閲覧できました!

おお!DS fileアプリからSynology DiskStation DS216j内の動画データを閲覧できました!

 

我が家の遅いLANでは、若干駒落ちしました。いっそ、スマートフォンにNASデータをダウンロードしてしまえばよりスムーズに閲覧できるはず。ということで、NAS内データ(動画)をスマホで確認してみましょうか! ↓

 

3.NAS内データをスマホにダウンロードする

上述操作からの続きです↓

NAS内データをスマホにダウンロードします。DS fileのファイル一覧から、ダウンロードしたい動画ファイルの横にあるここをタップします。

NAS内データをスマホにダウンロードします。DS fileのファイル一覧から、ダウンロードしたい動画ファイルの横にあるここをタップします。

いろいろなコントロールができるようです(わくわく)が、今回は...

いろいろなコントロールができるようです(わくわく)が、今回は…

「ダウンロード」をタップしましょう。

「ダウンロード」をタップしましょう。

スマホ内のダウンロードエリアを確保します。今回はスマホ内に「Sample」というフォルダを作成し、その中に動画データをダウンロードしてみたいと思います。

スマホ内のダウンロードエリアを確保します。今回はスマホ内に「Sample」というフォルダを作成し、その中に動画データをダウンロードしてみたいと思います。

「Sample」フォルダ作成後、DS fileアプリ画面内、右上にある「選択」をタップします。

「Sample」フォルダ作成後、DS fileアプリ画面内、右上にある「選択」をタップします。

ダウンロード完了後、DS fileアプリの右上にあるハンバーガーナビをタップ。

ダウンロード完了後、DS fileアプリの右上にあるハンバーガーナビをタップ。

「オフラインファイル」をタップします。ここが、スマホ内データ格納庫といった感じでしょうか。

「オフラインファイル」をタップします。ここが、スマホ内データ格納庫といった感じでしょうか。

作成した「Sample」フォルダを見てみると・・・

作成した「Sample」フォルダを見てみると・・・

おお!ありました!DS fileにNASから動画データがダウンロードできました。ダウンロードした動画データは、駒落ちなくスムーズに再生できますから、良いですね。

おお!ありました!DS fileアプリ内にNASから動画データがダウンロードできました。ダウンロードした動画データは、駒落ちなくスムーズに再生できますから、良いですね。

 

4.スマホ内のデータをNASにアップロードする

上述操作からの続きです↓

DS fileからNASへ、写真ファイルをアップロードしてみます。(これ実によく使います)

DS fileからNASへ、写真ファイルをアップロードしてみます。(これ実によく使います)

DS fileからNASへ、写真ファイルをアップロードしてみます。アプリの右上にあるこのアイコンをタップします。

「アップロード」をタップします。

「アップロード」をタップします。

つづく画面で、「アップロード元」を選択します。今回はiPhoneの「アルバムから」を選択します。

つづく画面で、「アップロード元」を選択します。今回はiPhoneの「アルバムから」を選択します。

おや?はじめてのアップロードの場合、DS fileがiPhoneアルバムへのアクセス許可をする必要があるようです。「OK」をタップ。

おや?はじめてのアップロードの場合、DS fileがiPhoneアルバムへのアクセス許可をする必要があるようです。「OK」をタップ。

アップロードしたい画像を選択します。

アップロードしたい画像を選択します。

「完了」をタップすれば DS216jへのアップロード完了です!

「完了」をタップすれば DS216jへのアップロード完了です!

iPhoneからNASへ画像をアップロード完了!

iPhoneからNASへ画像をアップロード完了!

 

 

5.スマホからNAS内データを移動する

CFカードやSDカードから直接Synology DiskStation DS216jへ移動する

CFカードやSDカード内のデータを、NASに入れる場合。いちいちパソコンを起動して移動させることは面倒です。そこで、NAS本体背面にあるUSB3端子とカードリーダーを接続。スマホアプリDS file – Synology Inc.画面上で、データをカードリーダからNASへ直接移動させるというフローをご紹介させてください。(我が家はこの方法が定着しています)

DS fileスマートフォンアプリで、 SDカードリーダーやCFカードリーダー内のデータを 直接Synology NAS DS216j内へファイルを移動する

DS fileスマートフォンアプリで、SDカードリーダーやCFカードリーダー内のデータを直接Synology NAS DS216j内へファイルを移動する。

まずはDS file上で、移動したいファイルを選択します。

まずはDS fileの画像一覧を表示。

DS fileアプリ左下にあるこのアイコンをタップします。

DS fileアプリ左下にあるこのアイコンをタップします。

アップロードしたいファイルを選択(チェック)します。

移動させたいファイルを選択(チェック)します。

移動先を選択します。

つづいて、移動先を選択します。

移動先のディレクトリで、フォルダを作成することの可能です。

移動先のディレクトリで、フォルダを作成することの可能です。

つづいて画面右上にでてきた「OK」をタップ。

つづいて画面右上にでてきた「OK」をタップ。

作成したフォルダで、右上にある「選択」をタップすると、移動を開始します!

作成したフォルダで、右上にある「選択」をタップすると、移動を開始します!

移動中。。。辛抱強く待ちます。

移動中。。。辛抱強く待ちます。

DS fileで、CFカードリーダからNAS内に、データの移動が完了しました!!

DS fileで、CFカードリーダからNAS内に、データの移動が完了しました!!

 

DS fileはもちろん、LAN内からも、インターネットからもご利用いただけます。自宅のファイルにいつでも、どこからでもアクセスできる解放感は、一度知ってしまうとやめられません。おすすめですよ!

いやはや、Synology DiskStation DS216jもっとはやく買っておけばよかった。。。

いやはや、Synology DiskStation DS216jもっとはやく買っておけばよかった。。。

 

Synology NAS DiskStation DS216j 購入レビューはこちら

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone